カタログ請求

honrengaのカタログをお届けします

ファインライフ・カンパニー
での家づくりをイメージ
いただけるカタログを
ご用意しております。
ぜひご覧ください。

カタログを取り寄せる

施工例

honrenga施工例をご用意しました

施工例を見る

本煉瓦の家は、災害に強い家。
石垣島での生活にもぴったりです。
沖縄の住宅のイメージといえば、赤瓦と石垣を思い浮かべる方も多いと思います。 琉球王朝時代から続く文化や沖縄の風土に適した造りになっており、独特の雰囲気をかもし出しています。

しかし、伝統的な家づくりが見られなくなってきています…。 戦前の沖縄、八重山地方は、伝統的な木造住宅が主流でした。しかし、戦争によって人材不足、資材不足を引き起こし、戦後には米国より2×4工法が持ち込まれるが八重山の風土には適さず、白アリによる被害ですぐに作られなくなりました。その後人々には「木造=弱い家」というイメージも植え付けられ、コンクリートを主流とする住宅づくりに移行していきました。

本煉瓦の家は、 島の人が、島に住み、島で仕事をし、島の役に立ち、島で稼ぎ、島で使う循環を作り出しました。 島の経済を豊かにし、島の美しい景色を取り戻します。
  • ごあいさつ

    2018年2月24日ファンライフ・カンパニー株式会社石垣支店を開設いたしました。
    私たちが石垣島の皆様にご提供するものは主に木造住宅です。厳しい台風・日射・湿度・蟻害・塩害などの要因で木造住宅の普及は石垣島においてはほぼほぼ停滞しております。しかし、私たちは【本煉瓦の家】という島の課題を解決する木造住宅を石垣島に普及し、本当に安全で快適な生活を皆様にご提供していく所存です。

    地域の活性化や雇用の拡大など、広く石垣島に地域貢献できることを目的に日々精進して参ります。

    ファンライフ・カンパニー株式会社石垣支店
    支店長 小林 伸豪

  • WORKS

    家族の思い出も積み重ねていく100年レンガで建てる本煉瓦の家

    本煉瓦の家は、徹底して天然素材にこだわっています。それは、ご家族の皆さまに、健康で快適に暮らしていただきたいから。たとえば、天然ムク材。床材だけでなく、腰壁にあしらったり、室内ドアに使ったり、家全体をやさしく支えています。

    家づくりの新たな魅力を引き出し、3世代、4世代と引き継がれていく家を建てたい。すべて本物でないと気が済まない私たちの施工例です。

CUSTOMER’S VOICE