石垣島お住まい情報

BLOGスタッフブログ

石垣島お住まい情報

水曜日の石垣島お住まい情報

 

今週は土地を購入される方に

事前に不動産屋さんに調べておいてもらった方がいい話です。

 

石垣島は古い町並みも多く

狭い道も多いです。。。

 

この土地良い!

 

で購入したい気持ちを一旦抑えて

先にいくつか抑えておいた方が

良い事5選!

 

①土地の前の道路が市道・県道になっているか?

私道や見た目道路でもそうではない道路があります。

そうなると基本建築できないこともあります。

また4m以上の道路幅があるかどうか?

昔は狭くても大丈夫でしたが現在の建築基準法では接する道路が

4m以下の土地は控えて土地を市や国に移管しないといけないです。

石垣結構あるあるです。

②道路に側溝や水道、下水道など通っているか?

もしない場合には新たに自費で引き込まないといけないことも・・・

距離が長くなればとんでもない金額になることもあります。

③道路上に電線があるか?または土地上空に他人家の電線が走っていないか?

電線が有る無いで自分の土地に電柱を建てないといけないかもしれません。

また建物を建てる際にレッカー車などで資材を釣り上げ出来ないこともあります。

手で運ぶとなると費用がかさんできます。

④敷地境界ポイントが法務局にある謄本・地積測量図と整合しているか?

実際測ってみると現状と登記されている物と大きさやポイントが違う。

これ石垣結構多いです。(昔は制度が悪くズレがある事がある)

安く買えることもありますが、小さくなったら高い買い物になります。

⑤傾斜地で造成しないといけないか?

傾斜地であれば土を削ったり、盛ったりしないといけないことも。

またお隣さんとの高さが違うと雨水が全部自分の家に流れ込んでくることもあります。

余計な造成の費用の出費があります。

 

 

因みに事前に小さくなる事を理解して購入された話

261145189_266841125464684_1057968198287595785_n

 

合計3.7坪小さくなりました。

 

そのつもりで購入されたので希望のお家は建てれましたのでご安心を。

 

 

もし気になる土地がある場合は

お調べもいたしますのでお気軽にご相談ください。